« 「愛宕山・難台山・吾国山縦走」(4月30日) | トップページ | 「上小川レジャーペンションに行ってきました②」(5月6日) »

2022年5月 8日 (日)

「上小川レジャーペンションに行ってきました①」(5月5日)

ゴールデンウイークの後半に1日休暇を取って茨城県大子町所在の「上小川レジャーペンション」に細君とキャンプに行ってきました。名称はペンションですが、れっきとしたキャンプ場です。
このキャンプ場を訪れるのは子供たちが小学生の時のデイキャンプ以来ですので、25年ぶりくらいになるでしょうか・・・。
また2019年10月の台風19号で久慈川沿いのキャンプ場はどこも壊滅的な打撃を受けました。通常営業にこぎつけたと思ったらコロナ禍に見舞われ、ここ数年はまさに踏んだり蹴ったりの状態だった模様です。
それでも実際に訪問してみると多くのお客さんで賑わっていて、何よりといった感じでした。

道中の道の駅「常陸大宮」に立ち寄って新鮮な野菜と薪を調達します。

Imgp4105

下段にある薪はカシorナラで一束480円と極めてリーズナブルです。

Imgp4106

さらにいつも利用している大子町のスーパー「TAIRAYA」さんで食料品の買い出しを行い、道の駅「奥久慈だいご」で早めの昼食をいただいて、チェックイン時間12時少々前にキャンプ場に到着しました。

サイトは8×8mという事前情報でしたが、サイトによってバラツキがあるようです。
我々はツインビルツフォークTCを張りましたが、隣のサイトとの境目は地面に引かれたトラロープで緩衝地帯もないため、レイアウトには正直なところ結構悩みました。
それでも一時間半で設営を終了しました。

大子のお饅頭屋さんで仕入れた品々。
奥久慈シャモの卵で作ったプリンは絶品でした。

Imgp4107

西日が強い季節になってきました。ツインビルツフォークTCにして正解だった。最高気温は28℃でした。

Imgp4108

場内探訪・・・洗い場は4か所お湯が出ます。快適。

Imgp4111

こちらはバーベキューハウス。利用には別途料金がかかります。

Imgp4112

お洒落な看板・・・。記念にパチリ。

Imgp4115

16時から「関所の湯」が500円になるので(それまでは1000円)、16時前にサイトを出てお風呂に入りに行きます。
結構賑わっていました。
ただ、残念なことに5月10日をもって閉館となるそうです。地元の人にリサーチしたところコロナ禍になってめっきり客足が遠のいたことが大きいと・・・。惜しい気がします。

Imgp4117

サイトに戻ってもまだ日が高い。

Imgp4118

炭を熾して久方ぶりにバーベキューを・・・
まずは旬のソラマメを・・・(^^♪。皮のまま焦げ目が付くくらい焼くとほくほくの豆が堪能できます。

Imgp4119

こちらは岩手県の物産展で仕入れてあったサバのオリーブオイル漬けにジャガイモを足してアヒージョ風にしてみました。
サバの味が強すぎたようで、サバのみで食べたほうが正解だったかも(+_+)。

Imgp4122

野菜は極厚鉄板で焼きます。こちらは新鮮野菜のうまみが良く出ていて美味しい。

Imgp4124

この鉄橋を時折水郡線のディーゼルカーが通過するのが何とも味わい深い。

Imgp4110-2

流石に日が陰ると気温も下がってきました。

Imgp4123-2

焚火に点火。この薪は昨年暮れに有野実苑で調達した無料の薪です。

Imgp4126-2

焼肉も・・・

Imgp4128-2

ビールの後は地元で調達した日本酒を・・・

Imgp4129

なかなかイケます。

Imgp4130

ツインビルツの中で若干お酒をいただいて9時が消灯時間(静粛時間?)なので外のノーススターは消します。

Imgp4132-2

初日は9時半にはシュラフにもぐりこみました。

Imgp4131-2

アルパカ持ってきて正解でした。

三連休最終日のためか子供連れのキャンパーは少なく、ご夫婦、ご夫婦プラスペット連れが大半で静かな夜が過ごせて満足です。

| |

« 「愛宕山・難台山・吾国山縦走」(4月30日) | トップページ | 「上小川レジャーペンションに行ってきました②」(5月6日) »

キャンプ」カテゴリの記事

関東甲信越のキャンプ場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「愛宕山・難台山・吾国山縦走」(4月30日) | トップページ | 「上小川レジャーペンションに行ってきました②」(5月6日) »